2013年11月24日

第99.5回 『99.5回!?ワケガワカラナイヨ( ◕ ‿‿ ◕ )』

まいどどうも、ブルウスです。

記念すべき100回目は「まどマギ」!!
・・・ではなく、今回は第99.5回ですw

ワケガワラナイヨ( ◕ ‿‿ ◕ )

だってしょうがないじゃない!(;´Д`)
ジャッキさんをそそのかして
『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語』
見させたら止まらなくなったんだもの!!

ということで全編『まどマギ』回をネタバレありでお贈りしております。

魔法少女まどか☆マギカ Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版) / 悠木碧, 斎藤千和 (出演); 新房昭之 (監督)劇場版 魔法少女まどか☆マギカ [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語【完全生産限定版】 [Blu-ray] / 悠木碧, 斎藤千和 (出演); 宮本幸裕, 新房昭之(総監督) (監督)魔法少女まどか☆マギカ 巴マミ (1/8スケール PVC塗装済み完成品) / グッドスマイルカンパニー魔法少女まどか☆マギカ 暁美ほむら (1/8スケール PVC塗装済み完成品) / グッドスマイルカンパニー劇場版 魔法少女まどか☆マギカ The Battle Pentagram 限定版BOX (初回同梱特典 マミさんに電話できる! ボイスワールド「巴マミのホットライン」 同梱) / バンダイナムコゲームス魔法少女まどか☆マギカ ポータブル (完全受注限定生産版) 「限定契約BOX」 / バンダイナムコゲームス
posted by 知ったか映画語り場 at 11:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さて今回もわたしはランキングではなく、やはり“枠”で行きたいと思います。 “サントラ燃えるで賞”『アイアンマン3』最近のヒーロー映画のお決まりエンドロールで日本のアニメのOPみたいで70〜80年代の海外アクションドラマのオープニングみたいなひと昔前の感じ、アレでシリーズがだいたいわかっちゃう。 去年に引き続き“聖書映画”『マンオブスティール』始まりはまさにクリスマスのキリスト誕生のシェイクスピア演劇、“彼”は奇蹟を起こす為に地球に来ます、『ワールドウォーZ』はその辺がちょっとばかり外連味にかけましたねモーゼの十戒のシーンが、ただこの神様は飛んで殴ってビームを出しますその辺はビンビンです。 “なんか辛いよね賞”『クロニクル』言わずもなが、ヒャッハーのビジュアルよりやはり“よき指導者の不在”が人生を大きく変えてしまう悲劇、クラーク・ケントには最高の親が“4人”もいたけど彼には歪む悲劇と父親の不在しかなかったあそこだけアメリカの現実を押し付ける、オバマさん是非健康保険制度の導入をリメイク版『キャリー』よりキャリーでした。 “20年ぶりに映画館に行ったで賞”『パシフィック・リム』兎に角ビンビンでギンギンでヌレヌレでグショグショでした、“この子”はどれだけ俺から搾り取るんだと。 そしてここだけはランキング“何故DVDスルーなんで賞”僕には有難いけど、第3位『バッドアス』、トレホが街のクズをぶっ飛ばしますバスに乗って、そして低予算映画で昔はよくあった“ある映画のあるシーン”をそのまま使ってます、多分お三人なら直ぐお気づきなる映画のシーンです。 第2位『21ジャンプストリート』“ファック”と“マザーファッカー”しか言わない馬鹿過ぎる映画、ちゃんと“アノ人”も出ます。第1位『ヘンゼル&グレーテル』頭が体が魔女が弾けて混ざる色んな意味で弾けてる最高の映画、まさにサム・ライミの直系、この人に『キャプテンスーパーマーケット』の続編を是非やって欲しいな、そしてここにも宿るギレルモの遺伝子ホント「2」が楽しみ、でもやらないかなぁ。 最後に今年のエロ美人は『ジャッジドレッド』のレナ・ヘディとオリヴィア・サルビー、オボコイ感じが逆にエロい、頑張ってる子なのに金髪なのがエロい、若いエロはやはり口元ですね。 熟女のほうは滲み出るエロス、目線、オーラ、チンコを噛み千切った後の唇、最高です! ただオッパイを見せてくれないのがちょっと不満。その点『フライト』のナディーン・ベラスケスはオッパイもアソコもばっちりでやたらパンチラもあってロバート・ゼメキスが心配なレヴェルでした。 今年観た大作にエロ美人が不在な事がオッサン心配です。 さて今年のクリスマスも『ダイハード』『グレムリン』『バッドサンタ』そして『レアエクスポーツ』を観ながらチキンを食べて“性夜”を過ごして下さい、そして良いお年を...............P・S ジャッキさん綾瀬はるかちゃんと剛力彩芽ちゃんどうですか、ギンギンでビンビンでグチョグチョでヌレヌレでしたか?w
Posted by 大輔 at 2013年12月21日 13:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。